悩みの日記。記すは発見。残すは苦悩。

日々の悩みや発見を書き起こし、問題解決の糸口を探る為の日記。

強盗のイメージ

 

みなさん、強盗さんに会ったことあります?

私はない。私は決して強盗に憧れているわけではないし、強盗になりたいわけでもない。

 

でも強盗っていいなって思う時がある。

 

強盗って働かなくても強盗が成功するたびに私の労働一ヶ月分以上の金が手に入るわけじゃん。

しかも強盗にかかるコストはほぼゼロときた。

 

そもそも強盗する人ってすごいよね。

まず勇気がすごい。なんでその勇気を強盗に使っちゃうかなぁ、ってぐらい勇気に溢れてる。アンパンマンもびっくり。

 

あと行動力が凄い。行動力の鬼だよ。鬼。

その行動力を活かせば起業でもできるのではないかと思うが、いかんせん金が無いからね。大変だね。

 

思考の過程が短いのも素晴らしい。よし、金が無いから強盗でもするか!っていう超短絡的思考。手品とか見せたらすぐ信じちゃう。超能力者だぁ!って具合に。

 

 

 

ーーーーーー。

 

強盗に会ったことが無いから物凄く勝手なイメージだけど、やっぱり強盗ってコミカルなイメージがある。

強盗するひとがアホだという前提で考えてるからかな。漫才のネタにされやすいとも思う。

 

入店してナイフ見せて、一言「金を出せ」

ドル札とかで金出したらどんな反応するんだろうか。やっぱり刺すのかな。

大量の一円玉で強盗に対応したら面白そうだなぁ。やっぱり刺されるよね。

 

 

 

 

 

強盗に会ってみたいなぁ。ナイフで刺されて、あわよくば仕事を休みたいなぁ。

ダメか。