読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みの日記。記すは発見。残すは苦悩。

日々の悩みや発見を書き起こし、問題解決の糸口を探る為の日記。

牛肉を煮込む……!

 

仕事中、ふと昨夜のご飯の話になった。

普段コンビニ飯や外食ばかりの私はふと聞いてしまった「肉じゃが」という言葉に打ち震えた。

 

肉じゃが……肉じゃが!

肉じゃがが食べたい!

 

一度生まれた欲求は満たされなければ消えないのだ。

 

肉じゃがを食べたくなった私は肉じゃがという言葉に思考力を奪われながらも、2時間半の残業を終えた。

 

 

さぁ!肉じゃがタイムだ!

 

 

……しかし、私は気づいてしまった。

私の家の近くに肉じゃがを食べられる店はないということに。

 

阿武隈急行線福島学院前駅最寄りの鎌田食堂へ行けば肉じゃがは食べられるかもしれないが、遠いし寒い。

 

ヨッシャァア!なら自分で作ればええやろがい!

…と息巻いてヨークベニマルへ。

 

そして思い知る。二度目のミス…‼︎

肉じゃがの材料とは……なんぞや……?

さすがに肉とジャガイモだけではないだろう。

実家で食べた肉じゃがには人参と玉ねぎ、グリーンピースも入っていた。

うむ。ここは男らしく肉とジャガイモだけでよかろう!

思考を放棄したのではない。一刻も早く肉じゃがが食べたかったのだ。

 

 

買ったのは煮込み用の牛肉(半額)とバラ売りジャガイモ2つ。

ジャガイモを切って、肉を切って、

炒めて煮込んで、出来上がり。

 

味付けは香味ペーストと特濃つゆ、砂糖。

そこそこの出来栄えだッッッ!

 

ジャガイモはホロホロ、あぁ。癒される。

 

 

しかし。

牛肉は固かった。それはもう固かった。脂の部分は噛み切りづらかった。なんだ、これ。

どうやったら肉って柔らかく煮込むことができるんだ。

どうやったら……

わからない。

 

誰か。誰か!圧力鍋を使わずに!

肉を柔らかく煮込む方法を教えてくれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明後日は鎌田食堂へ行こうと思う。