読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みの日記。記すは発見。残すは苦悩。

日々の悩みや発見を書き起こし、問題解決の糸口を探る為の日記。

仕事の価値とは

 

 

 

皆さんは仕事をしているだろうか。

私はしている。

 

金を得るための普遍的な代償行為として、ではなく、そこに金以外の価値があると信じて仕事をしている。

 

その価値がなんなのかはまだわからないが、とにかく仕事をしている。

 

人はなぜ働かねばならないのか。

人間の永遠のテーマである。

単純な答えは出るだろう。生きるため、お金の為だ。

それが社会の為になる、という人もいるだろう。

家族のため、借金の返済のため、遊戯王を買うため、など意味や理由付けは簡単にできるだろう。

 

仕事は金を稼ぐための手段であって目的ではない。という人も中にはいるのではないだろうか。

 

 

なぁ。そんなに単純でいいのか?

シンプルな考えはいいと思うが、そこにあるもっと複雑な意味を見落としていいのか?

 

結果だけにこだわって、その過程の中にある「気づき」を見落としていいのだろうか。

 

なんの為に私は働いているのだろうか。

金なんてあったって使えば無くなるのだ。どこを詰めたって今の生活は変わらないだろう。

 

どの業種だって働けば金を貰える。

なら、私がいまここで働く理由とはなんだろうか。

 

この疑問はきっと解決しない。

明確な答えも求めていない。

答えを見つける必要性は、きっと無い。