読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みの日記。記すは発見。残すは苦悩。

日々の悩みや発見を書き起こし、問題解決の糸口を探る為の日記。

ハロウィンは終わった。

ハロウィン


ハロウィン。

ハロウィンって知ってますか。


ここ数年、コスプレをして練り歩いたり、道路を封鎖してどうこうとか、終わった後にゴミの問題が出たり、なんだかよくわからないが騒たい人たちが騒ぐ、そういったイベントが行われている。


コスプレして騒ぐだけならいくらでも騒げるのに、なぜかハロウィンの時は普段大人しそうな人もよくわからないコスプレをしてよくわからない騒ぎ方をする。


よくわからないことだらけだ。

もともとハロウィンってなんなのっていうと……なんだろう。


wikiによると、

ハロウィン、あるいは、ハロウィーンとは、毎年10月31日に行われる、古代ケルトが起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。


だと。

悪霊を追い出す祭。


コスプレをしてゴミを散らかす祭ではないそうだ。


なぜ日本では本来の意味や形が無い騒ぎになるのか。

アレか?収穫に感謝したり悪霊を追い出す必要がないからか。


いやもうむしろあれだけゴミを散らかすのだ、こいつらが悪霊だろ。

いやいや……僻みじゃないです。周りにそういったイベントが無いとか、一緒に騒ぐ人がいないとか、そもそも残業でそんなのカスリもしねぇとか関係ないっすから。


はぁ。私も一度は羽目を外して騒たいものである。

思い立ったが吉日、

善は急げ、

そう思い



全裸にネクタイのみの、

変態のコスプレをして夜道で1人騒ぐ。



きっと向こうからやってくるのは、青い制服の国家権力の…コスプレだろう。


〈BAD END〉